2019.3.15 05:01

広島・誠也、前打席から修正

広島・誠也、前打席から修正

七回、逆転の3点本塁打を放つ広島・鈴木誠也

七回、逆転の3点本塁打を放つ広島・鈴木誠也【拡大】

 (オープン戦、オリックス2-3広島、14日、シティ信金)鈴木が0-2の七回無死一、二塁でオープン戦3号となる逆転3ラン。187センチの右腕、小林の高めの直球を左翼席に運んだ。前の2打席は遊ゴロ、一飛だったが、きっちり修正。3打席目は低めのフォークボールに手を出さず、7球目を豪快に振り抜いた。技術面を問われると「一つのことを意識して打席に入った。(中身は)内緒」とはぐらかしたが、自信を深める打席になった。

2回無失点の広島D2位・島内(九州共立大)「真っすぐに関しては良かった。与えられた場所でやるだけ」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 7回、逆転の3点本塁打を放ちベンチで迎えられる広島・鈴木=大阪シティ信金スタジアム(撮影・中島信生)