2019.3.14 05:00

ヤクルト・ライアン、六回崩れ5失点に反省

ヤクルト・ライアン、六回崩れ5失点に反省

ヤクルト・小川=ZOZOマリンスタジアム(撮影・長尾みなみ)

ヤクルト・小川=ZOZOマリンスタジアム(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (オープン戦、ロッテ5-9ヤクルト、13日、ゾゾマリン)開幕投手を務める小川は六回に崩れた。先頭の藤原から4連打を浴びて5失点。「(相手打線が)3巡目に入ったところで同じリズムで投げてしまった。間やフォームを工夫しないと」と反省した。それでも強風の中、五回まではテンポ良く投げて無失点。「無事に投げ終えることができた。体調を整えていきたい」と、29日の開幕戦・阪神戦(京セラ)を見据えた。

試合結果へオープン戦日程へ