2019.3.14 18:46

選抜キャプテントークで優勝候補トップは? 32校中17票集める

選抜キャプテントークで優勝候補トップは? 32校中17票集める

キャプテントークに出席した星稜・山瀬慎之助主将(撮影・須藤佳裕)

キャプテントークに出席した星稜・山瀬慎之助主将(撮影・須藤佳裕)【拡大】

 選抜高校野球(23日開幕、甲子園)の組み合わせ抽選会(15日、大阪市内)を前にした14日、大阪市内で出場32校のキャプテントークが行われた。

 事前のアンケートを基に質問された項目に各主将が答える形を中心に進み、「優勝候補は?」の問いに昨秋明治神宮大会準優勝の星稜(北信越、石川)がトップの17票で推されたり、出場校中部員が最多88人の広陵(中国、広島)と最少16人の米子東(中国、鳥取)が練習でどんな工夫をしているかなどの話に、各校の主将が大きくうなずいていた。