2019.3.13 15:20

ヤクルト・山田哲が先制打「コンパクトに打った」

ヤクルト・山田哲が先制打「コンパクトに打った」

特集:
山田哲人
1回、左適時打を放つヤクルト・山田哲=ZOZOマリンスタジアム(撮影・長尾みなみ)

1回、左適時打を放つヤクルト・山田哲=ZOZOマリンスタジアム(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (オープン戦、ロッテ-ヤクルト、13日、ゾゾマリン)ヤクルト・山田哲人内野手(26)が13日、ロッテ戦(ZOZOマリン)の一回に先制打を放った。

 坂口の四球、青木の右前打で一回無死一、三塁とし、二木の内角の直球を左前に運んだ。山田哲は「初回だったので、ランナーをかえすことだけを考えてコンパクトに打ちました」とコメント。打線は打者一巡の猛攻で4点を先制した。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 1回、左適時打を放つヤクルト・山田哲=ZOZOマリンスタジアム(撮影・長尾みなみ)