2019.3.11 15:22

震災から8年で野球界でも祈り 日本ハムは練習中に黙祷

震災から8年で野球界でも祈り 日本ハムは練習中に黙祷

震災発生時刻に黙祷を捧げる日本ハムの栗山監督(右端)と選手、スタッフ

震災発生時刻に黙祷を捧げる日本ハムの栗山監督(右端)と選手、スタッフ【拡大】

 東日本大震災から8年となった11日、野球界でも犠牲者への祈りと、被災地の復興への思いを込めた輪が広がった。

 日本ハムは12日の広島とのオープン戦を前にマツダスタジアムで全体練習。アップ中に地震が発生した時刻の午後2時46分を迎えると、栗山英樹監督(57)以下、選手、スタッフたちが整列し、1分間の黙祷(もくとう)をささげた。

  • 震災発生時刻に黙祷を捧げる日本ハムの選手、スタッフ