2019.3.10 05:05(1/3ページ)

原巨人に新星左腕!大江竜聖26人完全、3年目20歳が「勝利の方程式」名乗り

原巨人に新星左腕!大江竜聖26人完全、3年目20歳が「勝利の方程式」名乗り

この日も1回を三者凡退で終えた大江。紅白戦から26人連続でパーフェクトの投球を続けている(撮影・福島範和)

この日も1回を三者凡退で終えた大江。紅白戦から26人連続でパーフェクトの投球を続けている(撮影・福島範和)【拡大】

 (オープン戦、オリックス3-10巨人、9日、京セラ)巨人は9日、オリックスとのオープン戦(京セラ)に10-3で快勝した。七回から3番手で登板した高卒3年目左腕、大江竜聖投手(20)が1回を無安打無失点。今春のキャンプから実戦6試合で計26人を完璧に抑え、あと1人で“パーフェクト”とした。宮本和知投手総合コーチ(55)は「大人になっている」と高評価。開幕1軍はもちろん、勝利の方程式の仲間入りへ猛アピールを続ける。

 また成長した姿を見せた。大江が七回から3番手で登板。2日のヤクルト戦から中6日だったが、打者3人を12球で仕留めた。

 「間隔が空いていたので、結果を残せるようにということだけ考えて投げました」

 階段を一つ一つ上っている。先頭の飯田は、この日最速の141キロの直球などでカウントを整え、最後は課題にしているスライダーで空振り三振。続く武田を高めの直球で捕邪飛に打ち取ると、山足は2球で追い込み、外角に逃げる129キロのチェンジアップで空振り三振を奪った。

 「自分の中ではいい状態で投げられた。課題はたくさんあるので、しっかりやっていきたい」

【続きを読む】

  • 開幕1軍入りをアピールし、原監督(左)とハイタッチ
  • 二松学舎大付高で1年夏、2年春に甲子園出場した大江竜聖
  • 7回、投球する巨人・大江=京セラドーム(撮影・門井聡)
  • 巨人・大江の26人斬り
  • 巨人・今季の1軍投手候補
  • 7回、生還したビヤヌエバ(中央)を迎える巨人・原監督(左)=京セラドーム(撮影・門井聡)
  • 5回、ベンチで手をたたく巨人・原監督=京セラドーム(撮影・門井聡)
  • オリックスに勝利し、ナインとタッチを交わす巨人・中島(右)=京セラドーム(撮影・福島範和)
  • 9回、投球する巨人・戸根=京セラドーム(撮影・門井聡)
  • 8回、投球する巨人・田原=京セラドーム(撮影・門井聡)
  • 6回、投球する巨人・坂本工=京セラドーム(撮影・門井聡)
  • 先発の巨人・メルセデス=京セラドーム(撮影・門井聡)