2019.3.10 18:54

中日・ロメロ、5回1失点で手応え「落ち着いて攻めていけた」

中日・ロメロ、5回1失点で手応え「落ち着いて攻めていけた」

1回、ボークを取られる中日・ロメロ=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

1回、ボークを取られる中日・ロメロ=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)【拡大】

 (オープン戦、ロッテ1-1中日=九回規定により引き分け、10日、ゾゾマリン)先発ローテーションの軸になることを期待されている中日のロメロが5回1失点にまとめた。三回、江村に唯一の安打となる本塁打を許した。3日の前回登板は3回3失点だっただけに「一球一球、落ち着いて打者に攻めていけた」と手応えを口にした。

 1週間の準備では投手コーチとともにクイック投法やけん制球の特訓を積んだ。一回に反則投球を宣告されても崩れることなく「細かいところももっと練習して修正していきたい。投球数を増やしていきたい」と開幕へ意気込んだ。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 先発の中日・ロメロ=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)