2019.3.9 18:13

春日部共栄、作新学院と1勝1敗 今季初の練習試合

春日部共栄、作新学院と1勝1敗 今季初の練習試合

対外試合初戦の作新学院戦に先発し、5回無失点の春日部共栄・村田賢一投手=柏市(撮影・赤堀宏幸)

対外試合初戦の作新学院戦に先発し、5回無失点の春日部共栄・村田賢一投手=柏市(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 選抜高校野球(23日開幕、甲子園)に22年ぶり3度目の出場の春日部共栄(埼玉)が9日、千葉・柏市のJR東日本野球部柏球場で今季初の練習試合を作新学院(栃木)と行い、3-2、0-4の1勝1敗だった。

 昨秋関東大会準優勝に監督として導いた本多利治氏(61)が部員への暴力で謹慎となっている5月11日までの間、監督として指揮をとる植竹幸一前部長(49)の初さい配で、4番でエース右腕の村田賢一投手(2年)が第1試合に先発し、5回4安打無失点に抑え、5番の主将、石崎聖太郎捕手(2年)が2安打2打点で白星を呼び込んだ。