2019.3.8 22:48

阪神がオープン開幕5連敗。矢野監督も「寂しい」と嘆き節

阪神がオープン開幕5連敗。矢野監督も「寂しい」と嘆き節

8回、選手交代を告げた阪神・矢野監督=倉敷マスカットスタジアム(撮影・水島啓輔)

8回、選手交代を告げた阪神・矢野監督=倉敷マスカットスタジアム(撮影・水島啓輔)【拡大】

 阪神は8日の楽天戦(倉敷)に1-7で敗れ、12球団唯一勝ちなしの開幕5連敗でオープン戦最下位。福留らベテランを温存している中、若手のアピールがもの足りず矢野燿大監督は「寂しいよね。やっぱり。何かしら自分で仕掛けていくっていうところは、もっと欲しいなって思う」と嘆いた。

 藤原崇起オーナー(電鉄本社会長)が視察した前で、わずか4安打で完敗。「おもしろい試合をやるっていうのは、プロとしてやっていかないとあかんこと。そういう試合を見せていくのを、頑張っていかないとダメ」と指揮官。9日は矢野監督就任後初めて甲子園で日本ハム戦。これ以上は負けられない!!