2019.3.7 05:00

立正大、燕2軍相手に投手陣が好投

立正大、燕2軍相手に投手陣が好投

立正大・糸川は、ヤクルトとの交流戦に先発し、2回5安打1失点=ヤクルト戸田球場(撮影・赤堀宏幸)

立正大・糸川は、ヤクルトとの交流戦に先発し、2回5安打1失点=ヤクルト戸田球場(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 立正大は6日、ヤクルト2軍との交流戦(七回制)に0-1で敗れた。昨秋の明治神宮大会優勝に貢献した右腕の糸川が先発で2回1失点、左腕の山本が1回無失点と好投も打線が4安打で無得点。坂田監督は、伊藤裕(DeNAのD2位)らが抜けた打線を「バントとか決めないと。投手はまずまずだから」と戒めた。 (戸田市)