2019.3.7 05:03(1/2ページ)

阪神・秋山2回0封!矢野監督、開幕ローテ候補「入っている」

阪神・秋山2回0封!矢野監督、開幕ローテ候補「入っている」

秋山が復帰後初先発で2回無失点。開幕ローテの椅子はまだ空いているゾ(撮影・岡田茂)

秋山が復帰後初先発で2回無失点。開幕ローテの椅子はまだ空いているゾ(撮影・岡田茂)【拡大】

 阪神2軍練習試合(6日、阪神5-5奈良学園大、鳴尾浜)間に合った!! 阪神2軍が6日、奈良学園大と練習試合(鳴尾浜)を行い、昨年10月に右膝の手術を受けた秋山拓巳投手(27)が復帰後初先発。2回1安打無失点と好投した。甲子園の1軍練習途中に視察に訪れた矢野燿大監督(50)は開幕ローテの候補に「入っている」と明言。2017年の12勝右腕に光が差し込んだ。試合は5-5で引き分けた。

 曇天の鳴尾浜に、迫力あふれるワインドアップが輝いた。久々のまっさらなマウンドに、心が躍る。秋山が、帰ってきた。手術後、初となる先発で2回を無失点。視察した矢野監督の前で本来の姿をみせ、開幕ローテ入りに名乗りをあげた。

 「緊張しました。準備とかゲームの入りとか、試合の流れで入れたことはよかったと思います」

 先頭打者を直球でバットをへし折り、一ゴロに仕留めた。二回1死一塁でも、直球で詰まらせ一ゴロ併殺と持ち味を発揮。打者6人に1安打、25球で料理。最速こそ140キロにとどまったが、キレのあるカットボールも駆使し「順調にきている。次に進める」。充実感が残る指を見つめた。

 2017年に12勝も昨年は5勝に終わった。10月に右膝のクリーニング手術を受け、春季キャンプも2軍の安芸で過ごした。その後、練習試合で中継ぎとして登板するなど、実戦も重ねてきたが、矢野監督が1軍練習を途中で切り上げてまで足を運んだこの日のマウンドこそ開幕ローテ入りへのテスト本番だった。

【続きを読む】

  • 鳴尾浜に駆けつけた矢野監督は球団ブースから秋山らに熱視線を送る
  • 先発し、2回無失点の阪神・秋山=鳴尾浜球場(撮影・岡田茂)
  • 先発の阪神・秋山=鳴尾浜球場(撮影・岡田茂)
  • 8回、本塁打を放つ阪神・板山=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)
  • 阪神・秋山の年度別登板成績