2019.3.6 20:06

ヤクルト・高橋、今季初先発で4回4安打2失点「リズムよく投げられなかった」

ヤクルト・高橋、今季初先発で4回4安打2失点「リズムよく投げられなかった」

先発のヤクルト・高橋=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)

先発のヤクルト・高橋=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)【拡大】

 ヤクルト・高橋奎二投手(21)が6日、オリックスとのオープン戦(京セラ)に先発し、4回4安打2失点(自責1)の内容だった。

 一、二回は無失点で立ち上がったが、三回に福田の適時右前打と吉田正の中犠飛で2点を失った。今季初先発だった左腕は「変化球でストライクがとれなかった。無駄なボールが多く、リズムよく投げられなかった。まだまだ課題があると思うのでしっかり練習します」と振り返った。