2019.3.5 12:19

西武がGWプレゼント、山川「僕になりきってください」

西武がGWプレゼント、山川「僕になりきってください」

山川ヘルメット

山川ヘルメット【拡大】

 西武は5月1~6日の6試合で、今年も家族で楽しめるイベントが盛りだくさんの「ゴールデンウィークファミリーフェスタ」を開催する。

 期間中の5月2日の日本ハム戦では、来場者全員に行楽シーズンに大活躍間違いなしの「ユニフォーム型保冷バッグ」を、同5日の楽天戦では来場した小学生以下の子ども全員に山川穂高選手のサインが入ったオリジナルの「キッズヘルメット」を配布する。

 ユニフォーム型保冷バッグは背面に2018シーズンのタイトルホルダーである多和田真三郎投手、森友哉選手、源田 壮亮選手、山川穂高選手、秋山翔吾選手のうち、いずれかのネーム&背番号がデザイン。ランダムで配布される

 キッズヘルメットは前面の“つば”に山川選手のサイン入り。背面には実際に使用しているヘルメット同様に背番号の「33」もマークされており、細部にこだわったデザインとなっている。

 以下、選手のコメント。

 多和田真三郎投手

 「僕も練習や試合の時にお菓子や飲み物を詰めてブルペンで使いたいと思います。ゴールデウィーク後半は是非、5月2日に配布するユニフォーム型保冷バッグを利用してお出かけください」

 森友哉選手

 「両サイドのポケットが役に立ちそう。たくさんのペットボトルが入るのがいいですね。僕も山川さんと出かけるときに使います。6本入るので3本ずつかな」

 山川穂高選手

 「キッズヘルメットを手にしたお子さまに、ライオンズの選手をより身近に感じてもらえたらうれしいです。内側にスポンジが入っていて、小さなお子さまでもフィットすると思います。多分ズレないですね(笑)。手に入れたらぜひ頭にかぶって僕になりきってください。いつの日か、ライオンズのチームメートとして一緒にホームラン競争ができるのを楽しみにしています!」

  • 保冷バッグ
  • 保冷バッグ