2019.3.5 05:02

楽天・則本、右前腕炎症で開幕投手回避 代役は岸が有力

楽天・則本、右前腕炎症で開幕投手回避 代役は岸が有力

則本昂の開幕戦登板回避が判明。楽天に緊急事態が起きた

則本昂の開幕戦登板回避が判明。楽天に緊急事態が起きた【拡大】

 楽天・則本昂大投手(28)が、開幕投手として指名されていた3月29日のロッテ戦(ZOZOマリン)の先発登板を回避することが4日、分かった。首の寝違えに加えて、右前腕を痛めていたことが判明した。開幕投手の代役は岸孝之投手(34)が有力。

 則本昂は2月23日のオープン戦初戦・巨人戦(沖縄セルラー)に先発予定だったが、寝違えて急きょ回避。さらに球界関係者によると、右前腕に炎症も起こしていた。

 28歳の右腕は1日の台湾ラミゴ戦(台北)に先発予定も、直前に遠征メンバーから外れた。患部の炎症は数日で治まるとみられたが、想像以上に長引いたという。

 昨季途中には右肘を痛めており、今回の炎症が右肘の影響によるものかなどについて、再び検査を受ける見込みだ。今後も本隊と離れ、別メニューで調整していく。

 患部の回復を待って、今後の日程を調整する方向。開幕投手は岸が有力となった。昨季チームトップの11勝を挙げ、最優秀防御率のタイトルを獲得した男に託されるもようだ。

 岸は2014年5月2日のロッテ戦(当時QVCマリン)でノーヒットノーランを達成。敵地・千葉での通算成績は12勝3敗、防御率2・15と好成績を残している。ルーキーイヤーの13年から6年連続で2桁勝利を挙げた則本昂の離脱は痛手だが、代わってベテラン右腕が先陣を切り、チームの窮地を救う。

  • 楽天・過去10年の開幕投手
  • プロ野球・今季の開幕戦日程
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天・則本、右前腕炎症で開幕投手回避 代役は岸が有力