2019.3.5 05:05(1/3ページ)

日本ハム・清宮、右手首骨折で開幕絶望的…侍ジャパンも辞退

日本ハム・清宮、右手首骨折で開幕絶望的…侍ジャパンも辞退

特集:
侍ジャパン
清宮幸太郎
4日午前、札幌市内の合宿所から新千歳空港に向かう際の清宮。東京での検査後、右手首の骨折との診断が確定した

4日午前、札幌市内の合宿所から新千歳空港に向かう際の清宮。東京での検査後、右手首の骨折との診断が確定した【拡大】

 日本ハムは4日、清宮幸太郎内野手(19)が東京都内の病院で精密検査を受け、右有鉤(ゆうこう)骨の骨折と診断されたと発表した。3日のDeNA戦(札幌ドーム)の打席で右手首に痛みを訴え、そのまま交代していた。日本代表に初選出されていた9、10日の強化試合・メキシコ戦は辞退。一般的に実戦復帰まで2-3カ月は必要で、29日のオリックスとの開幕戦(同)出場も絶望的となった。

 待っていたのは、最悪の結果だった。清宮は前日3日のDeNA戦(札幌ドーム)の第4打席でファウルを打った際に右手首の痛みを訴え、そのまま退いた。一夜明けたこの日、6日から千葉・鎌ケ谷でのロッテ戦を控えるチームとは別に、札幌から航空機で東京に移動。東京都内の病院で精密検査を受け、「右有鉤(ゆうこう)骨の骨折」と診断された。

 2日のDeNA戦(同)では、右越えにオープン戦1号アーチ。オープン戦打率・333と好調な中での悲劇だ。日本代表に初選出されたメキシコとの強化試合(9、10日=京セラ)は出場を辞退することが決定。全治は不明で、今後の見通しは後日発表されるが、あと1カ月を切った29日のオリックスとの開幕戦(札幌ドーム)出場は絶望的となった。

 このオフの清宮は、右手首痛に苦しんできた。秋季練習で打ち込みを重ねた後の昨年11月上旬に、痛みを発症。春季キャンプには間に合ったものの、満足な打撃練習はできていなかった。

【続きを読む】

  • 清宮の骨折箇所
  • 野球日本代表メンバー
  • 侍ジャパン・メキシコ戦までの日程
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・清宮、右手首骨折で開幕絶望的…侍ジャパンも辞退