2019.3.4 05:02

藤岡の居ぬ間に猛アピール!ロッテ・平沢3安打「継続していきたい」

藤岡の居ぬ間に猛アピール!ロッテ・平沢3安打「継続していきたい」

六回に左前打を放った平沢。藤岡の居ぬ間に猛アピールを続けている 

六回に左前打を放った平沢。藤岡の居ぬ間に猛アピールを続けている 【拡大】

 (オープン戦、中日3-9ロッテ、3日、ナゴヤD)技ありの一打が三遊間を抜けた。六回無死一、二塁でロッテ・平沢大河内野手(21)が、1ストライク1ボールからの3球目をバスター。左前にはじき返し、猛打賞(1試合3安打以上)をマークした。

 「しっかり振れているし、やることができているので、これからも継続していきたい」。第1打席で中前打、第2打席は低めの難しいボールをエンドランから左翼線へ運び、適時二塁打とした。

 ドラフト1位・藤原(大阪桐蔭高)が大きな注目を集める中、仙台育英高出身の4年目内野手は、遊撃の定位置奪取に向けて奮闘を続ける。

 今季最初の対外試合となった2月9日の台湾ラミゴ戦(石垣島)では1本塁打3打点と好スタートを切った。そこから11試合で打率・192と苦戦していたが、練習からライナー性の打球を意識し復調。オープン戦では前日の2安打1打点に続く活躍で打率・556(9打数5安打)と猛アピールしている。

 右膝の故障で2軍調整していた昨季の正遊撃手、藤岡が9日(対中日、ZOZOマリン)にも合流予定。最終盤を迎える競争へ、平沢は「しっかりアピールできれば」と力強く誓った。 (浜浦日向)

平沢についてロッテ・井口監督「ようやく調子が上がりつつある。楽しみではある」

平沢 大河(ひらさわ・たいが)

 1997(平成9)年12月24日生まれ、21歳。宮城県出身。仙台育英高で2年時に明治神宮野球大会優勝、3年夏の甲子園準優勝。2016年ドラフト1位でロッテ入団。17年9月16日の楽天戦でプロ初本塁打を放った。昨季成績は112試合に出場し、打率.213、5本塁打、40打点。通算成績は185試合に出場し、打率.197、6本塁打、52打点。176センチ、80キロ。右投げ左打ち。独身。年俸2620万円。背番号13。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 6回、投球するロッテ・松永=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)
  • 6回、2点二塁打を放つロッテ・岡=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)
  • 5回、投球するロッテ・田中=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)
  • 5回、選手交代を告げるロッテ・井口監督=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)
  • 4回、適時二塁打を放つロッテ・岡=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)
  • 3回、安打を放つロッテ・藤原=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)
  • 1回、犠飛を放つロッテ・中村奨=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. 藤岡の居ぬ間に猛アピール!ロッテ・平沢3安打「継続していきたい」