2019.3.4 05:02

日本ハム・清宮、侍辞退も…右手首痛再発に栗山監督「心配」

日本ハム・清宮、侍辞退も…右手首痛再発に栗山監督「心配」

特集:
清宮幸太郎
九回の打席でベンチに下がった清宮。右手首を痛めたもようだ

九回の打席でベンチに下がった清宮。右手首を痛めたもようだ【拡大】

 (オープン戦、日本ハム0-0DeNA=九回規定により引き分け、3日、札幌D)日本ハム・清宮幸太郎内野手(19)が3日、「5番・一塁」で先発出場したDeNAとのオープン戦(札幌ドーム)で右手首を痛めて途中交代した。検査結果次第では、初選出された日本代表のメキシコとの強化試合(9、10日=京セラ)を辞退する可能性も出てきた。

 前日2日の同カードでオープン戦1号を放った清宮をアクシデントが襲った。九回1死で迎えた第4打席。三嶋の2球目、外角の変化球をファウルした直後に打席を外して苦悶(くもん)の表情を浮かべた。駆け寄ったトレーナーとベンチに下がり、近藤が代打で送られた。

 このオフは右手首痛に悩まされてきた。春季キャンプには間に合ったものの、昨年11月中旬に痛めて以降、満足な打撃練習ができなかった。試合後、清宮は「病院に行ってみてという感じですね」と険しい表情で検査に向かった。診断結果は、4日に出る見込みだ。

 栗山監督は「心配です」とし、吉村ゼネラルマネジャーは「検査結果が分からないと今、どうこうとは分からない」と明言を避けたが、5日後に迫った強化試合を辞退する可能性もある。29日のオリックスとの開幕戦(札幌ドーム)まで1カ月を切っており、今後への影響が懸念される。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 9回の打席で右手首の痛みを訴えて交代した日本ハム・清宮。左は栗山監督=札幌ドーム
  • 侍ジャパン・メキシコ戦までの日程
  • 4回、懸命に走り抜けて内野安打とする日本ハム・清宮=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 2回、安打を放つ日本ハム・谷内=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 9回、登板した日本ハム・秋吉=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 1回、安打を放つ日本ハム・大田=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 6回、登板する日本ハム・杉浦=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 2番手で登板する日本ハム・ロドリゲス=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 2回、万波とグラブタッチを交わす日本ハム・金子(右)=札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 力投する日本ハム・金子=札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・清宮、侍辞退も…右手首痛再発に栗山監督「心配」