2019.2.21 05:02

ヤクルト・山田哲、新フォーム固め 21日DeNA戦で対外試合初先発

ヤクルト・山田哲、新フォーム固め 21日DeNA戦で対外試合初先発

特集:
山田哲人
ティー打撃に臨む山田哲人(撮影・長尾みなみ)

ティー打撃に臨む山田哲人(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 ヤクルト春季キャンプ(20日、沖縄・浦添)ヤクルト・山田哲人内野手(26)が20日、沖縄・浦添キャンプで、21日のDeNAとの練習試合(浦添)から新フォームを固めていく段階に入ることを明かした。「(確認したいのは)軸(右)足の体重のかけかた。そこをキャンプで取り組んできたので」と説明した。

 同戦では対外試合初先発となる予定で、本格的に実戦感覚を養っていく。「昨年までは軸足に9割くらい体重を乗せていた。今は6、7割の感じです。今はいろいろ試せる時期」と試行錯誤しながら実戦に入る。

 この日は特守が予定されていたが、急な大雨で中止に。それでも夜間練習でスイングを行い、午後6時20分までみっちりトレーニング。浦添では残り6日間で4試合が予定されており、山田哲も実戦モードに入っていく。 (横山尚杜)

キャンプ日程へ

  • シートノックに臨むヤクルト・山田哲(右)=沖縄(撮影・長尾みなみ)
  • ティー打撃に臨むヤクルト・山田哲=沖縄(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・山田哲、新フォーム固め 21日DeNA戦で対外試合初先発