2019.2.19 21:03

坂東彦三郎がヤクルトファンミーティングを開催

坂東彦三郎がヤクルトファンミーティングを開催

ファンミーティングで歌舞伎の見得を切る坂東彦三郎(右)と松嵜麗(左)

ファンミーティングで歌舞伎の見得を切る坂東彦三郎(右)と松嵜麗(左)【拡大】

 「スワローズファンによるスワローズのためのファンミーティングin歌舞伎座」が19日、東京・銀座の歌舞伎座ギャラリーで開催された。スワローズファンの歌舞伎俳優、坂東彦三郎(42)と声優、松嵜麗(33)が出演し、ヤクルト球団50周年Vに向けて盛り上がった。

 伝統芸能の殿堂、歌舞伎座にユニホーム姿のツバメ党が集結した。チケット140枚は発売当日に完売。東京音頭が流れるなか、昼の部の歌舞伎公演を終えた彦三郎が、衣装をユニホームに着替えて登場。「歌舞伎座でヤクルト、まさかの組み合わせですから、これで優勝するでしょう」と気合を入れた。

 歌舞伎の人気演目「白浪五人男」には、傘を持って見得を切る場面がある。ヤクルトとの“傘つながり”で、彦三郎の指導を受けた松嵜がファンと見得に初挑戦。「難しいですね。プロってすごいなあ」と喜んだ。トークコーナーでは、サンケイスポーツの紙面や写真を見ながら、応援トークで盛り上がった。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 坂東彦三郎がヤクルトファンミーティングを開催