2019.2.18 05:00(1/2ページ)

【虎のソナタ】大補強巨人ビビるな!!「阪神は強い」

【虎のソナタ】

大補強巨人ビビるな!!「阪神は強い」

特集:
虎のソナタ
試合は引き分けも、駆けつけた虎ファンは勝ったかのような大盛り上がり

試合は引き分けも、駆けつけた虎ファンは勝ったかのような大盛り上がり【拡大】

 (練習試合、阪神4-4日本ハム、17日、沖縄・宜野座)カンテレの画面をふと見ると、東京競馬場のGIフェブラリーSのスタート直前の様子がアップになっていた。

 実は17日付1面でレース部川端亮平記者は2月18日が彼自身の4回目の「結婚記念日」で、2015年にデレーッとして絵美夫人と並んで鼻の下をのばした写真が我が家にも届いた。仕方なく壁にはりつけて…そうか…もう4年目になるのか…もはや2人の“勝負”は完ぺきに川端が乗りこなされている状態らしいが…。

 そして朝刊でフェブラリーSにひっかけて女性騎手GI初騎乗の藤田菜七子が大人気だが、『菜七子に“浮気”しない』なぁんて見出しで注目のレースを予想していた。

 それがあるから、いざスタートとなってテレビをみたら…菜七子騎手はなんとコパノキッキングの頭をナデナデしているではないか。なんだか川端のヤツが出勤の朝に奥方にナデナデしてもらっているような感じがした(俺なんかあんなことすらしてもらったことは全然ないけど)。

 残念ながら実力馬揃いの初GIでは藤田騎手の手綱さばきはあれがベストだったのかもしれない。でも、最後方から伸びて5着に。堂々たる「逃げ切り」をみせた武豊のインティ、ルメール騎乗のゴールドドリームには届かなかったが…ワクワクさせてくれただけに次が楽しみです。

 その頃、宜野座では日本ハムとの「練習試合」が最終回を迎えていた。

 「超満員ですごい熱気ですヮ!」と会社の金で「研修中」の局次長兼整理部長生頼秀基の電話だ。整理部デスク芝崎正剛、同部記者妻鹿(めが)哲弥をつれて本日は宜野座でいよいよ“本命”の阪神キャンプ視察だ。前日、那覇で巨人とサムスンとの練習試合をみながら、その打線のすごさ(11-1と圧勝)にやつらは思わず「今年の巨人打線のパワーはすごい!」と日頃のクセでそのまんま見出しになるような感想を伝えてきた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】大補強巨人ビビるな!!「阪神は強い」