2019.2.18 05:04(1/3ページ)

イチロー新打法!決意胸にキャンプイン、45歳限界説を「裏切る」

イチロー新打法!決意胸にキャンプイン、45歳限界説を「裏切る」

特集:
イチロー
フリー打撃に臨んだイチロー。両膝を深く曲げる新打法に飽くなき探究心が表れた(撮影・山田俊介)

フリー打撃に臨んだイチロー。両膝を深く曲げる新打法に飽くなき探究心が表れた(撮影・山田俊介)【拡大】

 米春季キャンプ(16日=日本時間17日、米アリゾナ州)米大リーグ、マリナーズとマイナー契約し、招待選手としてキャンプに参加するイチロー外野手(45)が、米球界19年目のシーズンへ始動した。3月20、21日の東京ドームでの開幕カード(対アスレチックス)で昨年5月以来のメジャー出場を目指すレジェンドは、フリー打撃で両膝を深く曲げる新打法を披露。限界説に対して「裏切りたい」と今季に懸ける強い思いを表した。

 前例のない挑戦へ、イチローがスタートを切った。「お帰り!」の声に手を挙げて応えると、キャンプ施設では異例の「イ・チ・ロー!!」コールまで巻き起こった。

 「『イチロー選手』と呼ばれるのは気持ちいい。ここにいる誰も想像していないと思うけど、僕にとっては大きな記念日ですよね」

 昨季はキャンプ開始後に契約したため途中参加だった。5月3日には選手登録から外れ、会長付特別補佐の肩書でフロント入りした。289日を経て、迎えた「選手」として2年ぶりのキャンプイン。だから、2月16日は“イチロー記念日”というわけだ。

 今季初のフリー打撃では、インパクトの前に両膝を深く曲げて体を沈ませ、バットを投手寄りに倒した新フォームを披露した。「言わなくてもいいんじゃない?」と狙いは明かさなかったが、鋭い打球を飛ばし、柵越えは25スイングで5本。一方で、しなやかな走りや体脂肪率7%の体は以前と変わらなかった。

【続きを読む】

  • イチローの旧フォーム=2016年6月13日
  • イチロー=米アリゾナ州ピオリア(撮影・山田俊介)
  • キャンプ初日、チームメートと練習する米大リーグ、マリナーズとマイナー契約のイチロー外野手(中央)=米アリゾナ州ピオリア(共同)
  • キャンプ初日、チームメートとグラブタッチするマリナーズとマイナー契約のイチロー=ピオリア(共同)
  • キャンプ初日、サービス監督(手前右)と話すマリナーズとマイナー契約のイチロー(同左)=ピオリア(共同)
  • キャンプ初日、キャッチボールするマリナーズとマイナー契約のイチロー=ピオリア(共同)
  • 守備練習するマリナーズとマイナー契約のイチロー=ピオリア(共同)
  • キャンプ初日、素振りするマリナーズとマイナー契約のイチロー=ピオリア(共同)
  • キャンプ初日、ウオーミングアップするマリナーズとマイナー契約のイチロー(左端)=ピオリア(共同)
  • キャンプ初日、チームメートと話すマリナーズとマイナー契約のイチロー(右から2人目)=ピオリア(共同)
  • グラウンドに姿を現したイチロー=米アリゾナ州ピオリア(撮影・山田俊介)
  • イチローのメジャー年度別打撃成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. イチロー新打法!決意胸にキャンプイン、45歳限界説を「裏切る」