2019.2.16 11:00(1/4ページ)

【インタビュー THE MAN(8)】楽天・浅村、「100打点以上」で日本一つかむ

【インタビュー THE MAN(8)】

楽天・浅村、「100打点以上」で日本一つかむ

浅村は上空を見上げ、笑顔のポーズ。今季の目標である100打点を手にする!? (撮影・土谷創造)

浅村は上空を見上げ、笑顔のポーズ。今季の目標である100打点を手にする!? (撮影・土谷創造)【拡大】

 12球団のキーマンに迫るインタビュー企画の第8回は、西武からフリーエージェント(FA)権を行使して加入した楽天・浅村栄斗内野手(28)を直撃した。昨季127打点でタイトルを獲得した男が、西武との対戦に臨む覚悟など、新天地での思いを激白。2013年以来、6年ぶりの日本一を目指すチームの主砲として期待され、今季の目標を「100打点以上」と掲げた。 (取材構成・広岡浩二)

 --仕上がりは

 「自分が想像していた以上に順調には来ています。楽天に入って、ここまで順調にできるとは正直、思っていなかった。自分のペースでできていることが大きい」

 --想定外

 「ガラッとメンバーも変わったし、練習の流れも分からない。オーバーワークになって、調整不足になることも、多少想像していました」

 --手応えは

 「手応えはありますけど、毎年、この時期は不安なんです。ライオンズにいたときも、今年は打てるかどうかと考えてしまう。不安は不安ですけど、楽しみです」

 --意識しているのは

 「とにかくバットを振ること。スタンスの幅や、バットの軌道など、去年のスイングに近づけるようにしたい。毎年、ピッチャーの球を打つのではなくて、ティー(打撃)やロングティー(飛距離アップを狙い、外野方向へ飛ばすティー打撃)で打ち込んできた。スイングは多少、固まってきました」

【続きを読む】

  • 石井一久取締役GM(左)と握手を交わす楽天・浅村
  • サッカー界のスターと“共闘”
  • 守備練習する楽天・浅村
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 【インタビュー THE MAN(8)】楽天・浅村、「100打点以上」で日本一つかむ