2019.2.15 05:01

大谷、雄星を意識!?米国での対戦へ「自分の役割をしっかり勝ち取れれば」

大谷、雄星を意識!?米国での対戦へ「自分の役割をしっかり勝ち取れれば」

特集:
大谷翔平
会見に臨むエンゼルス・大谷=米アリゾナ州テンピ(撮影・山田俊介)

会見に臨むエンゼルス・大谷=米アリゾナ州テンピ(撮影・山田俊介)【拡大】

 【テンピ(米アリゾナ州)13日(日本時間14日)】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)が、メジャー2年目のキャンプインを迎えた。昨年10月に受けた右肘手術のリハビリ過程にあるため、全体練習には参加せず個別のメニューで調整。

 大谷は、今季からメジャーに挑戦するマリナーズ・菊池にも言及。岩手・花巻東高の先輩との米国での対戦へ「まず、僕がしっかりベンチに入って試合に出ること。自分の役割をしっかり勝ち取れれば」とDHでのレギュラー確保に集中することを強調した。エンゼルスとマリナーズは同じア・リーグ西地区に所属。初戦は4月1日(日本時間2日)から2連戦、その後は4月18日(同19日)と5月30日(同31日)から4連戦を予定している。

キャンプ日程へ

  • 会見に臨むエンゼルス・大谷=米アリゾナ州テンピ(撮影・山田俊介)
  • 室内練習場から出るエンゼルス・大谷=米アリゾナ州テンピ(撮影・山田俊介)