2019.2.13 16:54

ヤクルト・小川、フォームを微調整「力の伝わり方、体重の乗り方がいい」

ヤクルト・小川、フォームを微調整「力の伝わり方、体重の乗り方がいい」

 ヤクルト春季キャンプ(13日、沖縄・浦添)投球フォームを改造中の小川が、微調整を繰り返している。一度軸足のかかとを浮かせ、左脚を2段モーションで上下させるスタイルで約30球を投げ「力の伝わり方、体重の乗り方がいい」と感触は上々のようだ。

 14日には韓国プロ野球、KIAとの練習試合に登板する。「変えているフォームでどんな球を投げられるかを確認したい」とテーマを掲げた。

キャンプ日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・小川、フォームを微調整「力の伝わり方、体重の乗り方がいい」