2019.2.13 17:58

西武・今井、ブルペンで59球「球に強さがあった」

西武・今井、ブルペンで59球「球に強さがあった」

ブルペンで投球練習する西武・今井=日南・南郷

ブルペンで投球練習する西武・今井=日南・南郷【拡大】

 西武春季キャンプ(13日、宮崎・南郷)3年目の今井が実戦を意識しながらブルペンで59球を投げた。ゆったりとした投球フォームから内外角の低めを丁寧に突いた。山川や中村が打席で目慣らしをしたが「打者は意識しなかった。球に強さがあった」と納得した表情だった。

 2017年にドラフト1位で入団。背番号11を背負い、2年目の昨季、プロ初登板を果たすと5勝をマークした。コーチと二人三脚で無駄な力みをなくす投法に取り組み、飛躍を期している。「いい番号を頂いているので結果を残したい」と自覚は十分だ。

 14日は練習休み。

キャンプ日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・今井、ブルペンで59球「球に強さがあった」