2019.2.13 12:59

広島・田中広がドキドキ初手締め「沖縄に行って実戦が始まります」

広島・田中広がドキドキ初手締め「沖縄に行って実戦が始まります」

1次キャンプを打ち上げ、手締めする広島の緒方監督(後列右から5人目)と選手ら=日南

1次キャンプを打ち上げ、手締めする広島の緒方監督(後列右から5人目)と選手ら=日南【拡大】

 広島が13日、宮崎・日南市内での1次キャンプを打ち上げた。ナインを代表してカープ選手会の役員の田中広輔内野手(29)が手締めのあいさつデビューを飾った。

 マウンド付近の大きな輪の中央に立った田中広は「みなさんが練習に集中できる環境をつくっていただきありがとうございます。日南キャンプが無事にできたのは裏方さんのおかげです。厳しいシーズンが始まりますが、裏方さんの力が必要です。今後も力を貸してください。そして、ファンのみなさん毎日、温かい声援をおくっていただきありがとうございます。今シーズンも球場を真っ赤にしてともに戦いましょう。選手のみなさん、これから沖縄に行って実戦が始まります。1人1人が自覚を持って練習をし、同じ方向を向いて頑張っていきましょう」とあいさつをやりきった。最後に「それでは一本締めで締めたいと思います。ヨーオ」のかけ声とともに全員が両手を1度パチンとたたいて締めた。

 チームはこの日のうちにチャーター機に乗って沖縄へ移動。1日の休日を挟み、15日から沖縄市のコザしんきんスタジアムで実戦をメインにした2次キャンプを行う。

キャンプ日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・田中広がドキドキ初手締め「沖縄に行って実戦が始まります」