2019.2.12 05:02(1/2ページ)

さらに阪神遊撃争い激化!D3木浪飛んだ、鳥谷初実戦はやっ、北條手応えマルチ

さらに阪神遊撃争い激化!D3木浪飛んだ、鳥谷初実戦はやっ、北條手応えマルチ

特集:
2019新人情報
五回に梅野のゴロを好捕する木浪。遊撃でも上手い!(撮影・松永渉平)

五回に梅野のゴロを好捕する木浪。遊撃でも上手い!(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神春季キャンプ(11日、沖縄・宜野座)阪神のドラフト3位・木浪聖也内野手(24)=ホンダ=が白組の「8番・二塁」で出場した紅白戦途中から遊撃守備に就き、美技を披露。遊撃再挑戦を志願した鳥谷敬内野手(37)が初実戦に臨んだ中、北條史也内野手(24)も2安打と、遊撃争いが熱すぎる!

 内野の定位置争いを、背番号「0」がマジで面白くしてくれそうだ。紅白第2戦。D3位・木浪がバットで、ダイビングキャッチで、またまた一級品をアピールした。

 「“知ってる球”だったので…。速い球を打っていこうと思っていました」

 五回、ホンダのチームメートだったD4位・斎藤友貴哉投手から中前打。4日前の紅白初戦で12球団新人1号アーチを放ち、前日(10日)のシート打撃でも2安打。「木浪劇場」は日々、クライマックスだ。

 さらに、遊撃返り咲きを狙う鳥谷が実戦初出場となったこの日、ルーキーは「二塁」でスタートしたが、五回から遊撃へ。そしていきなり魅せた。無死一塁で梅野の三遊間のゴロを飛びついてキャッチし、一塁へ矢のような送球で仕留めた。

【続きを読む】

  • 実戦初出場の鳥谷。遊撃で軽快な動きを見せた
  • 北條(左)も遊撃で躍動(右は近本)。火花散る争いだ
  • 5回、安打を放つ阪神・木浪=宜野座(撮影・水島啓輔)
  • 5回、安打を放つ阪神・木浪=宜野座(撮影・松永渉平)
  • ベンチ前でキャッチボールする阪神・鳥谷=宜野座(撮影・松永渉平)
  • 1回、安打を放つ阪神・北條=宜野座(撮影・松永渉平)
  • 紅白戦の2回、安打を放つ阪神・北條=沖縄(撮影・山田喜貴)
  • 紅白戦の2回、安打を放つ阪神・北條=沖縄(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. さらに阪神遊撃争い激化!D3木浪飛んだ、鳥谷初実戦はやっ、北條手応えマルチ