2019.2.12 17:03

堀内恒夫氏、中日・松坂とファン接触騒動は深刻「こうしたことが怪我に繋がる」

堀内恒夫氏、中日・松坂とファン接触騒動は深刻「こうしたことが怪我に繋がる」

堀内恒夫氏 

堀内恒夫氏 【拡大】

 中日は12日、松坂大輔投手(38)に右肩の炎症が見つかったと発表した。同日、沖縄県内の病院で検査を受けた。炎症がおさまるまではしばらく、ノースロー調整が続くという。球団によると同県内でのキャンプ中にファンとの接触の中で右腕を引かれ、その後で違和感が出たという。中日は11日、右肩に違和感があることを公表していた。

 元巨人監督の堀内恒夫氏(71)はこの日、ブログで「ファンとの接触で中日ドラゴンズ松坂大輔投手が右肩に違和感を訴えているという」と関心を示し、「今回は、松坂くんの右肩っていうんだから問題も深刻だ。いや、決して左だから良いってことでもないけどさ 松坂くんにとっては辛い状況だけどこうしたことが怪我に繋がる それを多くの人に知ってもらいたい」と注意を呼びかけた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 堀内恒夫氏、中日・松坂とファン接触騒動は深刻「こうしたことが怪我に繋がる」