2019.2.9 05:01

早大、桐生トレで脚力アップだ/東京六大学

早大、桐生トレで脚力アップだ/東京六大学

早大野球部ナインにランニング指導を行う土江教授(撮影・赤堀宏幸)

早大野球部ナインにランニング指導を行う土江教授(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 東京六大学野球の早大野球部は8日、東京・西東京市の室内練習場で、陸上100メートル9秒98の桐生祥秀(23)を育てた東洋大・土江寛裕(ひろやす)教授(44)から約1時間半のランニング指導を受けた。

 土江教授は『最高速度を上げる』をテーマに、股関節周りを意識し体の中心の力を使う、などのポイントを挙げた。小宮山監督は、早大大学院でともに学んだ同教授に指導を依頼した理由について「アテネ五輪100メートル出場など経験があり、脚力アップ、走るという意識を持たせてくれる」と説明した。

 体験した加藤主将は、「今日を終えて、速くなった気がするので続けていきたい」と満足そうだった。(赤堀宏幸)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 早大、桐生トレで脚力アップだ/東京六大学