2019.2.9 11:00(1/5ページ)

【インタビュー THE MAN(3)】阪神・鳥谷、激白!家族愛で甦る「もう一回グラウンドに立ち続けている姿見せたい」

【インタビュー THE MAN(3)】

阪神・鳥谷、激白!家族愛で甦る「もう一回グラウンドに立ち続けている姿見せたい」

笑顔で梅田氏との特別対談に臨んだ鳥谷。禁酒で体調はバッチリだ(撮影・松永渉平)

笑顔で梅田氏との特別対談に臨んだ鳥谷。禁酒で体調はバッチリだ(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神春季キャンプ(8日、沖縄・宜野座)家族愛で甦る!! 阪神・鳥谷敬内野手(37)がキャンプ休日の8日、フリーアナウンサーの梅田淳氏(58)と特別対談を行った。5年契約の最終年となる今季は「引退覚悟」で遊撃に再挑戦。禁酒中の背番号1は愛する家族のため、「もう一回、グラウンドに立ち続けている姿を見せたい」と笑顔で激白した。

 梅じゅん 3カ月以上お酒を抜いているそうで、体への影響は?

 鳥谷 朝もパッと起きられますし、時間の使い方という意味でもいいですし。体のむくみというか、そういうのも取れている。だから本当に体が楽ですね。

 梅じゅん 「イコール挑戦」でいいですか?

 鳥谷 そうですね、自分がショートで1年間やっていくためには、そういう部分もなくしていかないと。年齢的なところもありますけど、そういうところをしっかりと、できることは全部やって。その中でまあ、当然ポジションは1つしかないので、勝ち負けは出ると思うんですけど。どんな形になったとしても自分がしっかり納得するためには、そういう部分も必要かなと思いましたね。

 梅じゅん 昨シーズンが終わって、矢野監督に(遊撃に)挑戦することを伝えた。そのときに誓ったことを、文字にすると何になりますか?

 鳥谷 「引退」を覚悟じゃないですけど、ここから自分がどうやめていくかということは、ここ何年かというのは考えながら。自分が間違いなく、プロに入ったときに比べたら、終わりの方に向かっていくわけなので。自分がどう終わっていくかということは常に意識しながらやっていく中で、もう一回挑戦するということを言わせてもらったので。「引退」というその2文字を自分の頭に置いた中で、そういう言葉が出たのかなと思います。

【続きを読む】

  • 梅田氏(左)に家族への思いを激白した鳥谷
  • シートノックをうける阪神・鳥谷敬。(後ろ左から)北條史也、植田海
  • 阪神・鳥谷の年度別打撃成績
  • 阪神・今季の遊撃手候補
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【インタビュー THE MAN(3)】阪神・鳥谷、激白!家族愛で甦る「もう一回グラウンドに立ち続けている姿見せたい」