2019.2.4 16:10

オリックス入団テストの成瀬が合格「正直、ほっとしています」

オリックス入団テストの成瀬が合格「正直、ほっとしています」

オリックスへの入団が決まり、西村監督(右)と笑顔で握手する成瀬=宮崎(撮影・門井聡)

オリックスへの入団が決まり、西村監督(右)と笑顔で握手する成瀬=宮崎(撮影・門井聡)【拡大】

 今キャンプ中、オリックスの入団テストを受けていた成瀬善久投手(33)=前ヤクルト=が4日、シート打撃に登板。打者6人相手に25球を投げ、被安打2と好投し、チェックした首脳陣は合格を出し、即日球団から獲得が発表された。背番号は「46」に決まった。

 この日は直球とスライダー、チェンジアップを投じ、最速は135キロ。左腕は「正直、ほっとしています。こういう機会を与えてもらったことを感謝しています」と笑顔を見せた。

 成瀬は2004年にドラフト6位で横浜高からロッテ入団。07年に16勝1敗、防御率1・81とブレークし、ロッテ時代には5度の2桁勝利をマークするなど活躍。西村監督とは10年にともに日本一を経験した。

 15年からヤクルトに移籍するが、故障にも悩まされ、3年間で通算6勝止まり。昨年オフにヤクルトを戦力外となり、12球団合同トライアウトを受けたが、獲得する球団は現れなかった。ただ、昨年末にオリックスが春季キャンプでの入団テストを発表し、見事に合格を勝ち取った。

 プロ通算14年で249試合に登板し、96勝77敗、防御率3・38。

  • 入団テストのためシート打撃に登板し、オリックス・宗(手前)を三振に仕留めた成瀬=宮崎(撮影・門井聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス入団テストの成瀬が合格「正直、ほっとしています」