2019.1.31 05:03(1/2ページ)

DeNA・筒香、新打法はメジャー流!「ノーステップ」で本塁打量産態勢

DeNA・筒香、新打法はメジャー流!「ノーステップ」で本塁打量産態勢

特集:
筒香嘉智
前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)

前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 DeNA・筒香嘉智外野手(27)が30日、沖縄・宜野湾市で自主トレを公開した。フリー打撃では昨季よりも重心を低くした、新しい構えを披露し、38スイングで4本の柵越えをマーク。米大リーグで昨季のア・リーグ新人王に輝いたエンゼルスの大谷翔平投手(24)も取り入れた右足をノーステップ気味にする新打法で力強い打球を連発し、さらなる進化を予感させた。

 気温21度の陽気に誘われて、筒香が力強い打球音を宜野湾に響かせた。

 「キャンプに入れば、いろいろな問題も出てくると思いますけど、今のところはすごく順調です」

 昨季は38本塁打。10年目を迎えた今季も4番として期待される主砲は、フリー打撃で新しい姿を公開した。

 構えは昨季よりも重心が低く、姿勢もやや前傾に。広めのスタンスは変わらないが一塁寄りに開いていた右足は、投手方向に踏み出したスクエアにした。さらにタイミングの取り方は右足をほとんど上げずにノーステップ気味。米大リーグに移籍し、ノーステップ打法で22本塁打を放った大谷のような“メジャー仕様”にも見えた。

【続きを読む】

  • 前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)
  • 前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)
  • 前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)
  • 前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)
  • 前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)
  • 前傾気味に重心を低くし、ノーステップとなった筒香の新打法(撮影・斎藤浩一)
  • 昨年2月は背筋を伸ばし、軽く足を上げていた
  • 筒香嘉智の年度別打撃成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・筒香、新打法はメジャー流!「ノーステップ」で本塁打量産態勢