2019.1.30 08:00(2/2ページ)

【佐藤春佳のスポーツブレーク】DeNA・筒香&ヤクルト・山田、禅の“境地”

【佐藤春佳のスポーツブレーク】

DeNA・筒香&ヤクルト・山田、禅の“境地”

特集:
佐藤春佳のスポーツブレーク
DeNA・筒香

DeNA・筒香【拡大】

 実は山田哲は視力が「0・4」程度と悪い。打席に立つと、バックスクリーンの文字が「ぼやけて見えていない」と明かしたほど。筒香は「イチロー選手も視力が良くないと聞いたことがあります。ボールを“にらみ”にいくとその瞬間、体は硬くなるし、けがもしやすくなる」と話す。

 見ようとすることで見失い、見ないことで見えてくる…。何だか禅の世界観のような境地は、選ばれし者のみが立てるのか、あるいはこの感覚をつかめれば誰もが高みに上れるのか。

 凡人代表として試しに目を遊ばせて、ぼんやりと視界を広げてみた。すると、うつらうつら、何だか眠気が…。駄目だ、超一流になれる“目”はなさそうだ。

佐藤 春佳(さとう・はるか)

 サッカー、アマチュアスポーツ担当として2004年アテネ五輪、10年バンクーバー冬季五輪を取材。プロ野球は05-07年に巨人を担当し、13-15年はヤクルト担当キャップ。趣味は宝塚観劇。今年は野球遊軍。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【佐藤春佳のスポーツブレーク】DeNA・筒香&ヤクルト・山田、禅の“境地”