2019.1.29 08:00(1/2ページ)

【なるべく週刊エモト】毎年恒例!エモやんの「日本一早い順位予想」

【なるべく週刊エモト】

毎年恒例!エモやんの「日本一早い順位予想」

特集:
なるべく週刊エモト
エモやんの2019年ペナントレース大予想

エモやんの2019年ペナントレース大予想【拡大】

 サンケイスポーツ専属評論家の江本孟紀氏(71)による、恒例の『日本一早い順位予想』。セ・リーグは巨人、パ・リーグはソフトバンクの優勝と出ました。ただし、セのAクラス争いは予断を許さず、気を抜けば最下位もあると指摘。パでは、ソフトバンクの強さの秘密に気付けば、他チームの巻き返しもあると助言。心して読んでください。 (構成・内井義隆)

 --それでは恒例の大予想を…

 「その前に高校野球の話をしようか」

 --はい?

 「先日、茨城・石岡市の商工会議所の講演に呼ばれてね。なんとか石岡一高がセンバツに出場できますようにと、地元の期待はものすごかった」

 --晴れて21世紀枠で選出されました

 「そう。甲子園出場は、なにより地域活性化につながることなんだ。野球が地域に果たす役割は、それほど大きいんだ。せっかくのご縁だから、応援したいよね。まあ、エモトにできるのは、甲子園のグラウンド整備を入念にと、担当者に頼むくらいだが…」

 --阪神園芸ですね

 「プロ野球となると、そうした情に流される予想はできない。あくまで、果たす役割、という点に重きを置いて、ビシッと予想しようか」

 --お願いします

 「セは巨人。ここが最大のポイントよ。昨年末にも触れた通り、球団あげての復活への意気込みが、他とは違う。監督・コーチを含めて、ネームバリューのある補強を敢行した。期待を裏切る者が出てこなければ、優勝してもなんら不思議はない」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【なるべく週刊エモト】毎年恒例!エモやんの「日本一早い順位予想」