2019.1.28 05:02(2/2ページ)

西武・高橋光、雄星流でビッグに!体重増やして白星も増やす

西武・高橋光、雄星流でビッグに!体重増やして白星も増やす

特集:
菊池雄星
昨季は98キロ

昨季は98キロ【拡大】

 昨秋のキャンプで右肩に不調があった影響で春季キャンプはB班(2軍)スタートとなるが、視察した小野投手コーチは2月20日に始まる2次キャンプでのA班(1軍)合流を示唆した。「試合の中でアピールして開幕ローテ入りを狙いたい」と高橋光。かつて西口文也(現投手コーチ)がつけた背番号「13」を継承する右腕が、エース・菊池の抜けた穴を埋める。 (花里雄太)

西武第二球場を視察し高橋光の投球を見守った西武・小野投手コーチ「期待している選手なのは間違いない」

★最重量投手

 球界の最重量投手とされるのは、元中日のアラウホと今季巨人から西武に移籍した廖任磊(リャオ・レンレイ)で125キロ。日本投手では米大リーグ、ヤンキース、阪神などでプレーした伊良部秀輝(故人)と元阪神の吉岡興志(育成選手)が108キロ。西武・高橋光成が105キロで登録されれば、楽天新人の弓削隼人らの105キロに並んで今季の日本投手最重量となる。ちなみに野手では昨季まで楽天に在籍したアマダーの138キロが最重量とされ、今季はロッテに入団したバルガスの133キロ。

  • ブルペン入りした高橋光。昨季よりたくましくなった?(撮影・花里雄太)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・高橋光、雄星流でビッグに!体重増やして白星も増やす