2019.1.23 01:39

野球・ソフトで覚書 五輪の継続実施へ

野球・ソフトで覚書 五輪の継続実施へ

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は22日、野球とソフトボールが2024年パリ五輪でも継続実施されることを主目的に、日本野球連盟や日本ソフトボール協会など五輪の今後3大会を開催する3カ国の両競技の国内競技団体(NF)が覚書(MOU)を交わしたと発表した。育成や競技発展の面で日米がフランスを支援する。

 野球とソフトボールは20年東京五輪で3大会ぶりに実施される。パリ五輪でも採用されるためにはフランスの競技力向上などが求められ、今後は日米が各年代でフランスのチームと強化試合を行い、コーチの派遣などで強化促進を後押しする。(共同)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球その他
  4. 野球・ソフトで覚書 五輪の継続実施へ