2019.1.19 18:08

巨人・田口が帰国後初練習でブルペン入り、「出せるものは出すように」

巨人・田口が帰国後初練習でブルペン入り、「出せるものは出すように」

ブルペンで投球する田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)

ブルペンで投球する田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人・田口麗斗投手(23)が19日、川崎市のジャイアンツ球場で、自主トレ先の米ハワイから帰国後初練習を行った。この日は、今年2度目となるブルペン入り。捕手を立たせて、変化球も交えて42球。仕上がりの良さを見せた。

 「上げられるだけは上げておかないと、変に手探りな状態でキャンプインするのは嫌ですし、出せるものは出すようにはしています。この時期にしてはちゃんと投げられているな、というぐらいだと思うんですが、まだまだ先は長いので」

 シュッとした体で、切れのある球を投げ込んだ。ハワイ自主トレでは食事面から改善を図り、減量に成功。具体的な数字は明かしていないが、見た目でも分かるほど、体は絞られている。この日は、大半の時間をセットポジションでの投球に割くなど、課題克服にも余念がない。

 「とにかく必死に目の前のゲームであったり、投げることに集中して、結果を多く出したいですね」

 2月3日に行われる後半戦での登板に向けて、意気込みを口にした田口。この日は、D1位・高橋(八戸学院大)ら新人選手が練習をする傍らで、キャッチボールなどを行った。

 高橋は先発ローテーション争いでライバルになり得る後輩だが、「誰か1人の名前を挙げるのではなくて、誰にも負けないという気持ちでね、取り組んでいかないといけないと思っているので、とにかく目の前の結果を求めて一つ一つやっていくだけかなと思います」と気合十分。6年目のシーズンを最高の形でスタートさせる。

  • ダッシュする田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)
  • ブルペンで投球する田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)
  • ブルペンで投げ終わり笑顔の田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)
  • ストレートを投げる田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)
  • 痩せてスリムになった田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)
  • ダッシュする田口麗斗=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・田口が帰国後初練習でブルペン入り、「出せるものは出すように」