2019.1.18 19:06

巨人・山本、自主トレ仲間の岡本は「一緒にいて刺激になる存在」

巨人・山本、自主トレ仲間の岡本は「一緒にいて刺激になる存在」

自主トレを公開した巨人の(左から)和田、岡本、山本、岸田=横浜市港北区内のグラウンド(撮影・荒木孝雄)

自主トレを公開した巨人の(左から)和田、岡本、山本、岸田=横浜市港北区内のグラウンド(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 巨人・山本泰寛内野手(25)が18日、横浜市内の母校・慶大グラウンドで岡本和真内野手(22)らと行う自主トレを公開した。

 和田恋外野手(23)、岸田行倫捕手(22)との4選手による合同自主トレ組の最年長。守備練習では軽快な動きを披露し、「体も仕上がってきましたし、トレーニング効果も出てきているのも実感しています」と手応えを感じていた。

 昨季、ブレークした若き4番・岡本との鍛錬を「後輩ですけど、去年あれだけの成績を残した選手なので尊敬する部分がある。一緒にいて刺激になる存在」と語った。

 原監督は宮崎春季キャンプ第1クールの2月3日に、異例の早さとなる若手主体の紅白戦を行うと明かしている。昨季、イースタン・リーグで本塁打と打点の2冠王に輝いた和田は、「まずアピールできる場所なので、そこから結果を出していきたい。開幕前に(2軍に)落ちることが多いので、なんとか今年は開幕は1軍でスタートしたい」と気合を入れた。2年目を迎える岸田も「守備も打撃もすべての面で、一人で目立っていかないといけない。実戦の中でも、誰よりも目立っていくという気持ちでやっていきたい」とアピールを誓った。

 

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・山本、自主トレ仲間の岡本は「一緒にいて刺激になる存在」