2019.1.17 05:02

ブレークを機に背番号変更が通例も、DeNA・宮崎は「51」愛を貫く!

ブレークを機に背番号変更が通例も、DeNA・宮崎は「51」愛を貫く!

DeNA・宮崎敏郎

DeNA・宮崎敏郎【拡大】

 DeNA・宮崎敏郎内野手(30)が16日、背番号「51」を継続する意向を示した。

 「そのままです。2桁がかっこいい。自分は51番でここまで、やってきましたから」

 宮崎はレギュラーに定着した2017年に首位打者に輝き、昨季は2年連続でベストナイン、初のゴールデングラブ賞も受賞した。年俸1億8000万円と“1億円プレーヤー”の仲間入りも果たした。

 野球界では同じ「51」だった広島・鈴木が今季から「1」になるように、大きい数字を背負った選手がブレークを機に背番号を変える例が多いが、宮崎は「51」を貫く。

 「51番が気に入っているし、周りも51のイメージがあると思う」。現在は自主トレ中。安打を量産する宮崎には「51」がよく似合う。 (湯浅大)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. ブレークを機に背番号変更が通例も、DeNA・宮崎は「51」愛を貫く!