2019.1.13 05:02

阪神・才木、春季C初実戦で投げたい!ブルペンで背番号と同じ「35」球

阪神・才木、春季C初実戦で投げたい!ブルペンで背番号と同じ「35」球

ブルペン入りした才木。初実戦となる2・11紅白戦は任せろ!!

ブルペン入りした才木。初実戦となる2・11紅白戦は任せろ!!【拡大】

 阪神・才木浩人投手(20)が12日、鳴尾浜で練習。ブルペン入りやウエートトレなどで汗を流した。来月から始まる春季キャンプでは2月11日の紅白戦が初実戦となる見込みで、今季3年目の右腕は“開幕投手”へ意欲を示した。

 「バシッ!」。鳴尾浜のブルペンから寒さを吹き飛ばすような乾いたキャッチャーミットの音が響く。ブルペン入りした才木は、キャンプ初実戦での登板を立候補した。

 「登板(の機会)とかがあればアピールしていきたいと思います」

 昨年の春季キャンプでもチーム初実戦となった2月7日の紅白戦で先発。今年は第3クール3日目の2月11日に紅白戦が組まれる見込みで、才木は着々と準備している。

 年始に地元の神社で初詣した際に、おみくじで大吉が出たという。「たいしたことは書いていなかったですけど、いい年明けにできたら」と笑顔。この日、ブルペンでの球数は偶然にも自身の背番号と同じ35球だった。「そういうこと(験を担いだ)にしておいてください」と年のスタートはバッチリだ。

 「(投球フォームは)自分の思い描く形に近づいてきた。キャンプに向けて仕上げていけたい」

 技術を磨き、2年連続の“開幕投手”へどんどんアピールしていく。 (織原祥平)

  • 笑顔を見せる、阪神・才木=鳴尾浜球場(撮影・林俊志)
  • 小野(右)と笑顔を見せる阪神・才木=鳴尾浜球場(撮影・林俊志)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・才木、春季C初実戦で投げたい!ブルペンで背番号と同じ「35」球