2019.1.13 17:29

DeNAのドラフト1位・上茶谷が初ブルペン「フィニッシュを意識」

DeNAのドラフト1位・上茶谷が初ブルペン「フィニッシュを意識」

特集:
2018ドラフト情報
ブルペンで投球するDeNA・上茶谷=神奈川県横須賀市の横浜DeNAベイスターズ総合練習場(撮影・矢島康弘)

ブルペンで投球するDeNA・上茶谷=神奈川県横須賀市の横浜DeNAベイスターズ総合練習場(撮影・矢島康弘)【拡大】

 DeNAのドラフト1位新人の上茶谷(東洋大)が13日、神奈川県横須賀市内での新人合同自主トレーニングで初めてブルペンに入った。視察に訪れた三浦投手コーチの前で、捕手を立たせてキャッチボールを20球。フォームや球質を確認しながら丁寧に投げ「フィニッシュを意識した。バランス自体は良かった」とうなずいた。

 補強ポイントだった先発右腕として期待され、1軍キャンプでのスタートが決定的。三浦コーチは「いいものを持って入ってきている。現時点では健康ならいいと思う」と笑顔だった。

  • ブルペンで投球するDeNA・上茶谷=横浜DeNAベイスターズ総合練習場(撮影・矢島康弘)
  • ウォーミングアップをするDeNA・上茶谷(27)ら=横浜DeNAベイスターズ総合練習場(撮影・矢島康弘)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNAのドラフト1位・上茶谷が初ブルペン「フィニッシュを意識」