2019.1.12 05:00

阪神D5・川原「武器を作る」

阪神D5・川原「武器を作る」

特集:
2018ドラフト情報

 阪神の新人7選手が11日、東京都内で行われたプロ野球の新人研修会に出席。ドラフト1位・近本光司外野手(24)=大阪ガス=は、昨季引退した通算1002試合登板のレジェンド、元中日・岩瀬仁紀氏(44)の講演に感銘を受け「自分を信じること」と決意を新たにした。

 近本とともに新人研修会に参加したD5位・川原陸投手(創成館高)は同じ左腕、岩瀬氏の言葉に「(自分も)プロで戦う武器を作りたい」と力強く話した。また、24歳での入団だった同氏の「まずは社会人として、しっかりあいさつをすること。何回するんだというくらい」とあいさつの大切さを説かれ、18歳は「まずはしっかり(自分を)覚えてもらえるように」と力をこめた。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神D5・川原「武器を作る」