2019.1.11 05:04(1/2ページ)

ルーキーたちよ成り上がれ!阪神・矢野監督、新人合同自主トレ初視察で熱き訓示

ルーキーたちよ成り上がれ!阪神・矢野監督、新人合同自主トレ初視察で熱き訓示

矢野監督(右)が新人合同自主トレを初視察し、ルーキーらに金言を送った(撮影・水島啓輔)

矢野監督(右)が新人合同自主トレを初視察し、ルーキーらに金言を送った(撮影・水島啓輔)【拡大】

 阪神合同自主トレ(10日、鳴尾浜)成り上がれ! 阪神・矢野燿大監督(50)が10日、鳴尾浜を訪れて初めて新人合同自主トレを視察し、新人7選手に訓示した。今年のルーキーは甲子園のヒーローなどがおらず“地味”なドラフトともいわれるが、自身や金本知憲前監督(50)、球団OBの下柳剛氏(50)、中日の先輩・山本昌氏(53)の名前を挙げ、たたき上げでビッグになることを期待した。

 吐く息が白い。2日目を迎えた新人合同自主トレ。いてつくグラウンドに足を踏み入れた矢野監督は、自身が中日に入団した28年前を思い返し、新人7選手に成り上がりのススメを説いた。

 「うまいヤツが(プロで)残るわけじゃないと思う。結局、どんなことがあっても俺はやってやるとか、生き残っていくとか思っている人がね。金本前監督とか下柳とかを見てもね。俺自身もそうやったし。他の球団でも、山本昌さんもそんなに球が速くなかった」

 ルーキーを集めて約1分間、訓示した。「今まではプロに入ることが目標やったと思う。これからはどういう選手になっていくか。入ってからの方がもっと大事」。柔和な表情の将が発した言葉に、みなピッと背筋を伸ばした。恒例の3000メートル走を最後まで見届けることはできなかったが、ランニングやキャッチボールに目を光らせた。

 「自分で頑張ったら、変えられることはたくさんあるんじゃないかな」

【続きを読む】

  • 金本知憲、下柳剛、矢野燿大、山本昌の4人を比較
  • 視察に訪れた阪神・矢野監督=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)
  • キャッチボールする阪神・川原=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)
  • キャッチボールする阪神・斎藤=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)
  • 阪神・平田2軍監督=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)
  • 記者の質問に答える阪神・近本=鳴尾浜球場(撮影・水島啓輔)
  • 練習を終え記者の取材に答える阪神・小幡=鳴尾浜球場(撮影・門井聡)
  • 練習を終え記者の取材に答える阪神・片山=鳴尾浜球場(撮影・門井聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. ルーキーたちよ成り上がれ!阪神・矢野監督、新人合同自主トレ初視察で熱き訓示