2019.1.10 05:05(1/3ページ)

日本ハム・吉田輝星、清宮斬りで1軍だ!栗山監督が2・16紅白戦での実戦デビュー明言

日本ハム・吉田輝星、清宮斬りで1軍だ!栗山監督が2・16紅白戦での実戦デビュー明言

特集:
清宮幸太郎
寒空の下で合同自主トレ初日に臨んだ吉田。体も表情も引き締まっていた (撮影・大橋純人)

寒空の下で合同自主トレ初日に臨んだ吉田。体も表情も引き締まっていた (撮影・大橋純人)【拡大】

 日本ハムの新人合同自主トレーニングが9日、千葉・鎌ケ谷市の2軍施設で始まり、ドラフト1位・吉田輝星投手(17)=金足農高=ら全8選手が参加した。大きな注目の中で初日を迎えた右腕に対し、視察した栗山英樹監督(57)は2月16日に沖縄・国頭(くにがみ)村で予定する紅白戦に登板させる意向を表明。昨夏の甲子園大会で準優勝に輝いた右腕は、1学年上の清宮幸太郎内野手(19)を打ち取ってアピールすることを誓った。

 暴風注意報が出た千葉・鎌ケ谷市で、第一歩を踏み出した。吉田輝は寒風をものともせず、ランニングで先頭を走り、キャッチボールでは伸びのあるボールを披露した。

 「すごく充実したトレーニングができた。楽しかったです」

 スタッフ会議のため訪れた栗山監督ら首脳陣も熱視線を注ぐ中、迎えた新人合同自主トレ初日。昨夏の甲子園大会でチームを準優勝に導いた注目新人は、時折笑みを浮かべながら汗を流した。プロ入りに備えて81キロほどまで絞った体からボールを投げ込み、指揮官を「体の使い方がうまい。楽しみです。野球がうまい」とうならせた。

【続きを読む】

  • 室内練習場へと向かう新人選手に約700人のファンが熱視線を送った
  • 練習を終えると、吉田は大勢の報道陣に囲まれた
  • 初日の新人合同自主トレの様子を見つめる、日本ハムの栗山英樹監督=9日午前、千葉県鎌ケ谷市のファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・大橋純人)
  • 新人合同自主トレ初日を終え、報道陣の取材を受けた日本ハム・吉田輝=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・大橋純人)
  • ノックを受ける日本ハム・吉田輝(手前)=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・大橋純人)
  • 室内練習場でノックを受ける日本ハム・柿木(手前)=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・大橋純人)
  • 室内練習場でノックを受ける日本ハム・万波=ファイターズタウン鎌ヶ谷(撮影・大橋純人)
  • 日本ハム・今後の主な日程
  • 鎌ケ谷スタジアムへのアクセス
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・吉田輝星、清宮斬りで1軍だ!栗山監督が2・16紅白戦での実戦デビュー明言