2019.1.10 05:02

DeNA・D1上茶谷、12日にも「アピール」投!ローテ入りへ競争意識

DeNA・D1上茶谷、12日にも「アピール」投!ローテ入りへ競争意識

特集:
2018ドラフト情報
自主トレに励む(左から)DeNA・上茶谷、伊藤裕、大貫

自主トレに励む(左から)DeNA・上茶谷、伊藤裕、大貫【拡大】

 DeNAのドラフト1位・上茶谷大河投手(22)=東洋大=が9日、新人合同自主トレの2日目に臨み、早ければ第2クール初日の12日にブルペンで投球練習を行う見通しを明かした。

 「(捕手を立たせて投げる)立ち投げを2回くらい挟んで、来週中には座らせて投げたいです。アピールも含めて、自分のやりたいこと(取り組み)もできたら」

 先発ローテーション入りへ、競争も意識して投げ込む考えだ。入寮前の4日には母校、京都学園高で約20球を投げてきたが合同トレ開始後のブルペン入りは初となる。

 「練習自体はきつい内容ではないので、体の張りなどはありません」と最速152キロの即戦力右腕。この日は同3位・大貫(新日鉄住金鹿島)との約60メートルの距離でのキャッチボールで力強い球を披露するなど状態の良さも見せた。 (湯浅大)

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  • 自主トレに臨むDeNA・上茶谷(右)と伊藤裕
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・D1上茶谷、12日にも「アピール」投!ローテ入りへ競争意識