2019.1.10 17:16

東洋大・上茶谷、立命大・辰己らを選出 日本学生野球協会が表彰選手、部員を発表

東洋大・上茶谷、立命大・辰己らを選出 日本学生野球協会が表彰選手、部員を発表

 日本学生野球協会は10日、2018年度の表彰選手および部員(大学26人、高校47人)を発表し、大学の部はプロ野球DeNAからドラフト1位指名された東洋大の上茶谷大河投手(東都大学)、楽天1位の立命大・辰己涼介外野手(関西学生)、ロッテ3位の早大・小島和哉投手(東京六大学)らが選ばれた。

 高校の部は甲子園大会春夏連覇を果たした大阪桐蔭の主将、中川卓也内野手らを選出。夏の甲子園準優勝で旋風を起こした金足農(秋田)の主将、佐々木大夢外野手も選ばれた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 東洋大・上茶谷、立命大・辰己らを選出 日本学生野球協会が表彰選手、部員を発表