2019.1.9 16:52

巨人D1・高橋「いい練習できた」原監督ら見守る中、新人合同練習開始

巨人D1・高橋「いい練習できた」原監督ら見守る中、新人合同練習開始

練習する巨人・高橋=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)

練習する巨人・高橋=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人の新人合同練習が9日、川崎市のジャイアンツ球場で始まり、体調不良の2選手を除き、育成選手を含む8人が参加した。原辰徳監督ら首脳陣が見守る中、ランニングやダッシュなどで体を動かした。ドラフト1位の高橋優貴投手(八戸学院大)は「いつも以上に緊張したが、いい練習ができた」と充実感をにじませた。

 練習前に原監督が「コンディションをつくるということが大事。野球選手になったからには野球博士になろう。平等に時間は与えられている」と訓示。高橋は「巨人の一員になるため自覚と責任を持って頑張っていく」と気を引き締めた。

 2位の増田陸内野手(茨城・明秀学園日立高)、育成3位の沼田翔平投手(北海道・旭川大高)は不参加だった。

  • 練習前に新人たちに訓示する巨人・原監督=ジャイアンツ球場(撮影・今野顕)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人D1・高橋「いい練習できた」原監督ら見守る中、新人合同練習開始