2019.1.8 19:14

巨人D4位・横川が入寮、元バレー選手の伯父からもらった本を持参「人間的にも鍛えられる」

巨人D4位・横川が入寮、元バレー選手の伯父からもらった本を持参「人間的にも鍛えられる」

特集:
2018ドラフト情報
「小さな人生論」という本を持ち込んだ巨人D4・横川=川崎市のジャイアンツ寮(撮影・今野顕)

「小さな人生論」という本を持ち込んだ巨人D4・横川=川崎市のジャイアンツ寮(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人の育成を含めた新人8選手が8日、川崎市のジャイアンツ寮に入寮。ドラフト4位・横川凱投手(18)=大阪桐蔭高=は、母方の伯父からもらったという本を持参した。

 「先日もらいました。人間的にも鍛えられるような本だと思うので、本をしっかり読みたいと思います」

 本の題名は「小さな人生論」(藤尾秀昭著、致知出版社)。母の兄で、1980-90年代に松下電器のバレーボール選手として活躍した伊藤松男さんからもらったもので、人間的にも多くを学び、成長につなげる。

 9日からは新人合同自主トレがスタートするが、「まずはしっかり学ぶことだと思うので、いろいろな選手から学んでいきつつ、それを力にしてアピールしていきたい」とグラウンド上でも多くを学んで吸収する覚悟だ。

 同級生には中日のD1位・根尾、ロッテのD1位・藤原らがいるが、負けるつもりはない。「自分はあまりコントロールのいい方ではないので、アバウトでも強く腕を振って、バッターに向かっていく気持ちを大事にしてやっていきたいです」と一歩ずつ1軍のマウンドを目指す。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人D4位・横川が入寮、元バレー選手の伯父からもらった本を持参「人間的にも鍛えられる」