2019.1.8 18:21

巨人D1位・高橋が入寮 ニトリの安眠枕で〝お値段以上〟の活躍目指す

巨人D1位・高橋が入寮 ニトリの安眠枕で〝お値段以上〟の活躍目指す

特集:
2018ドラフト情報
入寮し名札を掛ける巨人・高橋=川崎市のジャイアンツ寮(撮影・今野顕)

入寮し名札を掛ける巨人・高橋=川崎市のジャイアンツ寮(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人の育成を含めた新人8選手が8日、川崎市のジャイアンツ寮に入寮。ドラフト1位・高橋優貴投手(21)=八戸学院大=は、大手家具メーカーニトリ社製の“安眠枕”で1年目の活躍を誓った。

 「高校、大学と寮生活をしてきましたが、また違った緊張感があって、これからプロ野球選手として第一歩を切るという意気込みで、自宅を出てきたので、気持ちは整っていると思います」

 大学4年間で、大きな故障をしていないタフさも持ち味の最速152キロ左腕。「けがをしない体作りが一番大事だと思う」と、大学時代から使用しているお気に入りの枕を寮に送り、十分な睡眠でプロ仕様の体を作り上げる。

 「睡眠も大事だと思うので、大学でも夜更かしはしてこなかった。自分の体が大事だと思うので、睡眠もしっかりとりたいなと思います」

 八戸学院時代の遠征で首を寝違えたことから購入したという枕は、やや硬めの低反発系。あす9日からは新人合同自主トレがスタートするが、低価格ながら高品質が売りニトリ社製枕でしっかり睡眠を取り、春季キャンプに備える。

 「けがのしない選手になって、球界を代表するような投手になりたいと思います」と高橋。ルーキーイヤーの年俸は1500万円だが、目標の「新人王」と「2桁勝利」を達成し、“お値段以上”の活躍を目指す。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人D1位・高橋が入寮 ニトリの安眠枕で〝お値段以上〟の活躍目指す