2019.1.6 05:00

日本ハム・栗山監督 親会社の年頭式典で清宮をキーマンに指名

日本ハム・栗山監督 親会社の年頭式典で清宮をキーマンに指名

特集:
清宮幸太郎
日本ハムグループの年頭式典であいさつする栗山監督=東京都品川区

日本ハムグループの年頭式典であいさつする栗山監督=東京都品川区【拡大】

 就任8年目を迎えた日本ハム・栗山英樹監督(57)が5日、東京・品川区の日本ハム東京支社で行われた年頭式典に出席。同社社員を前に、清宮をキーマンに指名した。

 「今年は若い選手が何人か出てこないといけない。その筆頭が清宮幸太郎です。今年は間違いなく打つと思います」

 清宮に定位置を与えることはしないが「今の野球において長打、本塁打の意味はすごくある。試合に出れば結果は残ると思う」と口にした。

 昨夏甲子園の準V右腕でD1位の吉田(秋田・金足農高)については「間違いなく1軍で通用する球を持っています。18歳だから育てようと待つことで、いいものが消えてしまうこともある」と早期の1軍デビューを示唆。昨季は3位で「選手全員が気になる。若い人を育て大きな花を咲かせる。これが一番勝ちやすいと信念を語った。(吉村大佑)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・栗山監督 親会社の年頭式典で清宮をキーマンに指名